最新記事

  •   人は時間の経過と共に少しずつ老いていくもの。時計のネジのように簡単に巻き戻せるものではありません。昔は何をするにも興味があり元気だったのに、出かけるのさえ億劫に感じるような肉体的や... >>続きをみる
  • 中年といえば人生も折り返し地点、マラソンに例えれば前半戦を走り抜き、目標達成のゴールまでもうひと頑張りというところですよね。しかし最初は勢いのあった走りも中間点を過ぎれば、息も絶え疲れが見えてくる... >>続きをみる
  •   まだまだ自分は若いから大丈夫、年を重ねたら病気にかからないように健康に気をつけようと思っている人は多いのではないでしょうか?人生の中でもスポットライトが当たっているように忙しくも楽... >>続きをみる
  • 一般の保険の加入を断られたら次に検討したいのが持病や病歴があっても入りやすい保険です。気になる持病や過去の入院歴などがあれば魅力的な保険商品として、早速その内容を確認してみたくなりますよね。最近は... >>続きをみる
  •   一般の保険への加入を拒まれた時に次の候補として検討して頂きたいのが、持病があっても入れる保険です。過去に入院や手術をした人や既往症など健康上のリスクを抱えていても加入しやすい保険な... >>続きをみる
  •   女性の社会進出が増えたといわれても、まだまだ一家の大黒柱を担うのは男性が多い日本。男女平等に育児休暇が認められ始めたとはいえ、仕事のしわ寄せはサービス残業で賄うなど男性にとって、ス... >>続きをみる
  •   持病や大きな病歴を持つ方や現在も闘病中の方にとって、告知なしで加入できる無選択型保険は頼りになるパートナーといえるでしょう。しかし、一般的な保険よりも保険料が割高であるなど負担が大... >>続きをみる
  •   持病や大きな病歴を持つなど健康に不安がある方にとって、少ない告知で加入できる限定告知型保険は強い味方といえるでしょう。しかし、一般的な保険よりも保険料が割高であるなど負担が大きくな... >>続きをみる
  •   持病や大きな病歴を持つ方にとって、少ない告知で加入できる引受基準緩和型保険は心強い存在です。しかし、保険料が割増になるなど、一般的な保険よりも負担が大きくなる部分もあり、保証内容も... >>続きをみる
  •   無選択型保険とは告知をしなくても加入できる保険です。現在病気でも加入することが可能で、会社によっては終身保険や返戻金があるプランもあり、健康に不安がある方には心強い味方となるでしょ... >>続きをみる
1 / 11
ページ上部へ